かぼちゃの種でダイエットを!~おいしい食べ方と美容効果

かぼちゃの種

かぼちゃがおいしい季節になってきました。

自分の好みは、
ほくほくした、栗味のカボチャです。

我が家では、
基本、煮付けにします。

ときどき、母親と妻に、
「いつもに物だと飽きる」と言われるため、
レパートリーを増やそうと思っています。

何か変わったレシピはないものかと探していたら、
かぼちゃの種を食べる」というものがありました。

かぼちゃの種はダイエットと美容に効果的

かぼちゃの種には、
良質なたんぱく質が含まれていて、
血管を若返らせる作用があるそうです。

その結果、血行が良くなって、
代謝が改善されることで、ダイエットにつながります

タンパク質は、
基礎代謝の源とである筋肉の原料でもありますから、
カロリー消費量が高まることも期待できます。

さらに、
ポリポリと良くかんで食べることが必要なので、
満腹中枢が刺激されやすいです。

小腹がすいたときにつまむようにすれば、
食べすぎてカロリーオーバーになることを予防できますね。

また、
ポリフェノールの一種である『リグニン
という成分も含まれています。

リグニンには、
女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きがあるため、
抗酸化作用や更年期対策に役立ちます

このように、かぼちゃの種は、
ダイエットと美容に、とても役立つ素材だったんです。

今まで捨てていたのが悔やまれます。
もったいない・・・

かぼちゃの種のおいしい食べ方

さて、どうやって食べるかなんですが、

種をよく洗って、
ざるに広げ、天日干しします。

カラカラに乾いたら、
油をひかないで、フライパンで乾煎りします。

このまま、丸ごと食べられますが、
食べにくい場合は、
殻を割って、中身だけ食べましょう。

今まで捨てていた種を有効活用できれば、
母親と妻のおやつ代を、かなり節約できそうです。

関連記事

コメントは利用できません。

私が書いてます

管理人の光太郎です

当ブログ管理人の光太郎です。
健康な毎日を過ごすための豆知識を書いていこうと思います。

健康になる食材大辞典

ページ上部へ戻る