本格インドカレーは便秘に効くかも?!

インドカレー

※食事中の方、申し訳ございません(汗)。

今朝、用を足しにトイレに入ったところ、
最近では、まれにみる大量の便が排泄されました(嬉)。

このところ、便のカサが少なくて、
お腹に残っている感じがしていたので、
思わず目を見張って、しばらく眺めてしまいました(笑)。

でも、ここで終わっては「自称」健康マニア失格です。
なぜこのようになったのかを検証しなくてはなりません。

思い当たる節は、昨日食べた『本格インドカレー』です。

本格インドカレーは便秘に効く・・・かもしれない

昨日は、友人の引越しを手伝って、
お礼に、本格インド料理店でカレーをごちそうしてもらいました。

座布団のように巨大なナンと、
スパイシーなカレーを堪能しました。

そのお店では、スパイスを20種類使っていると言ってました。

普段は自分で作る、お家カレーばかりですから、
やはり、スパイスの量も種類も違います。

スパイスは古来から薬としても使われていますので、
体に大きく作用してくれます。

内臓に直接刺激を与えたり、体温を上げることで、
腸への血流が増えて腸の蠕動運動が促されます。

バターを使ったりと、適度な脂分もありますから、
腸の粘膜が滑りやすくなり、便そのものも柔らかくなって、
便がスルッと排泄されます。

ドリンクで頼んだラッシーは乳酸菌が含まれているため、
腸内環境を整えてくれます。

こう考えると、インドカレーは快便にいいメニューと言えますね。

何の気なしに行っていた便秘解消法

あと、もう一つ忘れてはいけないことがありました。
先ほど引越しの手伝いをしたと言いましたが、
自然と結構な量の運動をしていたのです。

荷物の上げ下ろしや、家具の移動、掃除など、
引っ越し作業は激しい全身運動です。

普段運動しない自分が、
全身運動をした上に、排便を促す食事をした

この相乗作用が、快便につながったのだと思います。

やはり、便秘の解消には、食生活と運動。
これが一番の薬なんですね。

関連記事

コメントは利用できません。

私が書いてます

管理人の光太郎です

当ブログ管理人の光太郎です。
健康な毎日を過ごすための豆知識を書いていこうと思います。

健康になる食材大辞典

ページ上部へ戻る